忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/26 14:30 |
なぜGOがひつようなの?
なぜGOが必要なのか?

それはぜひ知りたい。

生物学者は意味のある問いを知るためにいろいろなところからデーターを調べる。

例えば、もし、抗細菌にかんするあたらしいターゲットをさがしているなら、細菌のタンパク質合成に含まれている遺伝子産物を見つけたいかもしれない。しかし、それらはぜんぜん人間のものとは違う。しかし、それらを一つのデーターベースが”翻訳”に関わる分子として記載しており、一方他のデーターベースが”タンパク質合成”に関わる分子として記載しているなら、それはあなたにとって同等な機能をもつTERMとして使うのが難しい。そして、コンピューターではさらに難しい。

そうか、具体的な例が出てきたのでだんだん概念が分るところが増えてきたが、一つの意味としては、ばらばらの言葉を使って分類していたら扱うのが難しいので、TERMを統一しようというのだな。

GOTERMを知らずに適当に分類していたら標準から逸脱してしまって、分りにくいものになってしまうのか。

いちいち訳さないが、

TERMの階層などの分類の仕方は注意深くやってくれているらしいので、標準として使っていけばいい。

コンピューターが使いやすいようにしているらしい。

このあたりは、コンピューターを使っているバイオインフォマジシャンなどは重宝すというか、必要なことなのだろうな。




参考ページ
http://wiki.geneontology.org/index.php/GO_FAQ
PR

2008/01/15 04:43 | Comments(0) | TrackBack(0) | 遺伝子をいじったり、つついたり

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<GOではどのような生物的領域がサポートされているか? | HOME | オントロジーとは何ぞや>>
サンカラショッピングモール / ダイエット / ビューティー・美容 / 布団・寝具 / 日用品・雑貨 / 家電製品 / 健康・ヘルスケア / 食べ物 / 飲み物 / アクセサリー / 時計 / ファッション / ブランド / ペット用品 / コスプレ / もしもの人気商品100選 / 新着さんから100 / 送料無料ショップ / もちもちロール / 送料無料ショップ / emsダイエット / ホットシャワー3 /
忍者ブログ[PR]